「内省」で「テンポ」の人にはトライアスロンがおすすめな理由

この記事は2分で読めます

お元気ですか、かにかまです。

ストレングスファインダーで「内省」資質を持ち、ウェルスダイナミクスの周波数では「テンポ」のあなた。

趣味として、トライアスロンがおすすめです。

何を楽しめるか、というのは個人によって違います。「内省」で「テンポ」のあなたはトライアスロンを楽しめるでしょう。

その理由をお伝えします。

 

「内省」資質を持つ人はトライアスロンを楽しめる

ストレングスファインダーにて、「内省」資質が上位の人の特徴は、

  • 考えることが大好き
  • 自分自身は良き相棒
  • 一人の時間が大切

この特徴により、トライアスロンを楽しむことができます。私も「内省」が一位でした。

かにかまの資質

アイアンマンの白戸太朗さんによると、競技中は内省の時間です。

現代人は、自分と対話する時間って、なかなか作れないよね。今、エンデュランス系のスポーツが、世にこれだけ受け入れられているのは、どこか皆それを求めていて、得られた喜びを感じているからじゃないかな。単なる健康だけの話じゃないよ

野中秋世著『トライアスロンはまりました。』より

スイム中は体と水の感覚だけ。バイクも基本は一人。ランになると、しんどくて周囲との会話もなくなってくる。

最高な「内省」の時間です。

 

「テンポ」の周波数の人はトライアスロンを楽しめる

ウェルスダイナミクスでは4つの周波数による分析があります。その中の一つ、テンポの特徴は、

  • 五感的
  • タイミング
  • 土、秋
  • 調和と献身

これだけだと抽象的でわかりにくいですね。日本適正力学研究会公式サイトによると、

思いやりがあり、チームプレーが得意
集団内における自分の役割を、責任を持って果たすが他人の指示を求める傾向がある

ピンチの時は、「いつやるべきか?」
「今なのか待つべきか?」「どこでやると効果的か?」という
【WHEN/WHERE】の質問で切り抜けようとするタイプ。

そして、テンポの人が持つプロファイルは3種類。

  • アキュムレーター:評価能力から富を得る。ウォーレン・バフェットなど。
  • トレーダー:売買から富を得る。ジョージ・ソロスなど。
  • ディールメーカー:取引から富を得る。ドナルド・トランプなど。

大金持ちになれそうですね。

同サイトによると、テンポの人に合った勉強法は、「体験・経験から学ぶ」「体感覚を重視する」です。

自分に合った勉強法の見つけ方(外部リンク)

「内省」資質と掛け合わせると、自分の体との対話から学ぶことが適した勉強法といえます。

トライアスロンを通して学び、大金持ちになりましょう。

いつやるべきか? 今でしょ!

トライアスロンで自己啓発

 

お読みいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

詳しいプロフィールはこちら。

はじめまして。かにかま(@kanikama_jikoke)です。

宗教にはまり、自己啓発にもはまり。
教材に200万円費やしたりもしました。

「なぜ宗教や自己啓発にはまるのか」

自身の経験をふまえて、正しい自己啓発とは何かをお伝えします。

↓はじめての方はコチラからどうぞ↓

はじめての方へ