痛いポエム 毒になる薬

この記事は1分で読めます

*この話はフィクションです。

 

どうも最近お腹が痛い。お腹に虫がいるみたいに。

苦しくなってきた。

痛い。

誰にもこの苦しみ、痛みは分かってもらえない。「私にも」

苦しい。

痛い。苦しい。

痛い苦しい痛い苦しい痛い苦しい痛い苦しい痛い苦しい痛い苦しい痛い苦しい痛い苦しい痛い苦しい痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い

 

痛い

 

そんな時に誰かが薬を置いてくれた。

それは、砂漠で喉がカラカラな時の一杯のコップの水。

3万円の値段だとしても、飲まないと死んでしまう。

私は我慢できず、「ポジティブ思考」と書かれた薬を飲んだ。

私が飲んだのは、薬だったのか、毒だったのか……

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

詳しいプロフィールはこちら。

はじめまして。かにかま(@kanikama_jikoke)です。

宗教にはまり、自己啓発にもはまり。
教材に200万円費やしたりもしました。

「なぜ宗教や自己啓発にはまるのか」

自身の経験をふまえて、正しい自己啓発とは何かをお伝えします。

よろしくお願いします。