無料動画プレゼント中!

記事の最後で案内しています。

警察「何しに天橋立へ?」 私「び、美女ウォッチングに……」

お元気ですか、かにかまです。
かにかまって何?⇒プロフィールはこちら。

日本三景の一つに、
天橋立というスポットがあります。

砂が堆積して細い陸地を形成し、
海を割るかのように
松並木が生えているものですね。

こちらの観光スポットに、
「美女ウォッチング」に
行ってまいりましたので
ご報告いたします。

美女ウォッチングってなに?

何だそれはと聞かれたら、
答えてあげるが世の情け。

やる気が出ない状態、
何をやっても無駄な気がする、
世の中がくだらなく思えてくる、

「学習性無力感」

の解消に有効だとされる
心理的なメソッドに、
「行動活性化技法」
というものがあります。

詳しくはこちらのPDFをご覧ください。

行動活性化技法の入門!

この技法の中で
有効な活動の具体例として
紹介されているのが

美人・イケメンウォッチング

です。

真面目な技法の中に
なめてるっぽい具体例。

これは試してみるしかありません。

なぜ美女ウォッチングで天橋立なのか?

まず、
美女ウォッチングをしよう
と思った私は考えました。

美女がいるのはどこだろう?

と。

観光スポットなら、
人がいっぱい集まる。

人がいっぱい集まるのなら、
美女もいっぱい集まるはずだ。

じゃあこの近くで
人が集まりそうな場所は……

天橋立、君に決めた!!

第一美女発見!

そんなこんなで
列車に乗ろうとしていると、
数人の人が写真をとっています。

美女ならば、
写真を撮りたいと思うはず。

みんなが写真を撮る先に美女が……!

美女(列車)

なんだ、君か。

第二美女(?)発見!

40分ほど電車に揺られて
京都丹後鉄道、天橋立駅に
到着しました。

ホームに降りると、
そこでも数人が写真を撮っています。

今度こそ美女……!

美女(?)

人が夢中になるもの それが美女

気がつくと私は、
松並木の道を歩いていました。

30分ほど無心になって、
ただ歩く……

その時気付きました。

こうして人が夢中になるもの、
それが美女なのではないか、と。

美女(松並木)

君こそが美女だ。

美女とは心を癒やすもの

夢中になるだけではなく、
心を癒やす存在が
美女なのではないか。

そう思って海をみると、
そこに美女がいました。

美女(水鳥)

美女なら看板娘をしているはず

マスクの似合う、
看板娘の美女がいました。

美女(マネキン)

マスクがちょっと、
小さすぎるんじゃないですかね?

心の癒やしを求めて展望台へ

どこか心に違和感を覚えながら、
私は心の癒やしを求めて
展望台へ向かいました。

途中で良い香りがしてきます。

美女なら良い香りがするはず。

つまりこれは美女の気配。

美女(松茸)

そして
傘松公園の展望台へ。

ここからの眺めは
「斜め一文字」
と呼ばれ、天橋立十景に
数えられています。

美女(絶景)

いわば景色のミスコン。
つまり美女。

反対側からの展望も

美女はどんな角度からみても美女。

そういうわけで
反対側からみた天橋立です。

天橋立ビューランドから見える景観で、
「飛龍観」
と呼ばれ、同じく天橋立十景に
数えられています。

美女(絶景)2

癒やされる〜

違う、そうじゃない

私は美女をウォッチングしに
来たのであって、
決して景色をウォッチングしに
来たのではない。

そんな当たり前のことに
気付いた私は、考えました。

美女が行く場所……カフェだ!

美女(スイーツ)

スイーツおいしい……
スパイシーレモネードもおいしい……

美女とは私自身だったのかもしれない。

美女とは誰もが心のなかに持つ、幻なのかもしれない……

美女をウォッチングしに行ったはずが、
いつの間にか
柿と栗を買っていました。

美女(柿と栗)

この焼き栗、
今まで食べた栗と違う……

めっちゃ甘い……

柿もおいしい……

美女をウォッチングできなくても、
いろいろな楽しみがあるものです。

目的とは違うことであっても、
主体的に行動すれば楽しめる
ことが分かりました。

これが行動活性化技法ですね、きっと。

あなたも
休日に美女をウォッチングしに
出かけてみませんか?

コメント