無料動画プレゼント中!

記事の最後で案内しています。

太りにくい体質の人が筋肉をつける方法

お元気ですか、かにかまです。
かにかまって何?⇒プロフィールはこちら。

筋トレをしても
プロテインを飲んでも
なかなか体重が増えなくて

「太りにくい体質だから」

とあきらめていませんか?

私もずっと太れなくて、
「細い」
「ひょろい」
「きもい」
と言われてきました。

悔しい思いをしてきたのですが、
最近体重とベンチプレス重量が
伸びてきています。

3か月で体重が49kg→54kg
ベンチプレスが40kg→55kg

一人で3年やっても
伸びなかったのに。

きっかけは、
知り合いのトレーナーさんの
アドバイスを聞き始めたこと。

岡山ブログカレッジ
という集まりの
筋トレ部でお世話になっている
sachikoさんです。

sachikoさんのブログはこちら。

この記事は、
sachikoさんへの
インタビュー記事です。

西日本一の美ボディをもつ
パーソナルフードトレーナーに
いい感じの体になる方法を
聞いてみましょう!

体重を落とそうと思ったけど「何すればいいの?」

ーsachikoさんが
ボディメイクを始めたのは
どのようなきっかけがあったのですか?
また、当時の悩みは?

きっかけはダイエットでした。
「体重を落とそう」
と思って。

勢いで大手のスポーツジムへ
通い始めたんです。

マシンとかたくさんあって、
ガンガンやっている人はいたんですけど、
マシンの使い方とかも分からなくて

「自分は何をすればいいんだろう?」

と悩んでいました。

痩せるのが目的だから、
とりあえず走ったらいいの?

マシンを見たのも初めてだし
何あれどうやって使うの?
どこを鍛えるマシンなの?
と、そんな感じでした(笑)

ー本当に初心者だったんですね(笑)
始めたのが2016年で、
3年経った今はどうなっていますか?

今はもう、
その道を極めようとしていますね(笑)

大会にも出場したし、
筋トレを教える仕事を
するようになりました。

また、トレーナーをする中で
やはり体は食べるものから作られる
ということを実感したので
食のプロにもなろうとしています。

プロテインを飲んでも筋肉がつかない理由

例えば、鍛えていると、

タンパク質タンパク質
プロテインが必要なんだ~

と、みんな口を揃えて言うけど
プロテインを飲んでも
大きくならない人もいるし、
人によっては
おなかを下してしまったりする。

本当にプロテインを飲んでいれば
それが正しいの?

と、すごく疑問に思いました。

疑問に思って調べるうちに
人の体質ってそれぞれ違うし
人によって合うタンパク質の
種類も違うんじゃないかな?

そういうのをどう調べたらいいんだろう、
という流れで、
中医学から薬膳の道に進み始めました。

西洋医学と薬膳の違い

ー中医学から薬膳というのは
どういうものですか?

西洋医学だと、薬を処方したり
栄養というのを
タンパク質とかカロリーとか
ビタミンとかで考えるのですが

薬膳は、中医学をもとにして
食材で考えます。

例えばその人が
熱を持ちやすいのか、
体を冷やしやすいのか、
体質をみてその人に合う
食材をお伝えする。

分子とかっていうレベルではなくて、
手に入りやすい食材の働きをお伝えする、
という感じなんです。

栄養素だけではなくて、
食材とか調理法とか食べるタイミング
をお伝えするのが薬膳という考え方です。

ダイエットとボディメイクの違い

ーこれから筋トレをはじめようかな
という人には「ダイエット」
は一般的だと思うのですが、
「ボディメイク」
といった時の違いは何なのでしょう?

私が考えるには、
ダイエット=痩せる
という考えで
体重が何kg減ったか
を見ると思うのですが、

本当に大切なのは
数字じゃなくて「見た目」
だと思うんです。

数字だけじゃなくて美しい体、
ついてほしいところはついていて
余分な脂肪のない引き締まった体

を目指すことが
大切だと思っているので
ダイエットではなくボディメイク
という言葉を使うようにしています。

私自身、今の体重って
ダイエットをしようと思った時と
そこまで変わらないんですよ。

でも見た目は明らかに変わっています。

そういう体験からも、
やっぱり数字だけじゃないなと思います。

NPCJってどんな大会?

―2016年にNPCJという大会に
参加されていますが
どのような大会なのでしょうか?

筋肉を競う大会は
いくつかの団体によって主催されていて
NPCJはその中の一つです。

いくつかカテゴリーがあって、
ガチのボディビルダーさんのもあれば
サーブパンツをはいて競う
「海が似合う男」というカテゴリーや
白シャツとジーンズがどれだけ似合うか
というカテゴリーもあります。

白シャツとジーンズのカテゴリーなどは
服を脱がないんです。

どれだけうまく着こなすか
を競う部門なので。

そういうカテゴリーの中の
「アスリートモデル」
というカテゴリーに私は参加しました。

ーいろいろな服装があって面白そうですね。

そうなんです。

女性のカテゴリーも、
キラキラのビキニにハイヒール
という服装だけではなくて、

ハーフトップに短めのパンツで
競うカテゴリーもあります。

私はそのころ初めて間もなかったので、

これが一番初心者向けかな
私でも挑めるかな

というカテゴリーを選びました。

ーそして優勝されたと(笑)
親子で出られる大会もあるようですね。

優勝できたのは
本当に良かったです(笑)

親子で出られる大会
というのはNPCJさんでしか
やってないんですよ。

親子で一緒に挑めることって
なかなかないので
すごくいいなと思って参加しました。

もしかしたら、
自分ひとりでは出ていなかったかも。

次回はいよいよいいかんじのカラダになる方法をお伝えします

記事が長くなってきたので
今回はここまでにします。

次回の記事予告。

  • 太れないのもやせられないのも
    原因は同じだった?
  • 太るために食べたほうが良いものとは?
  • あなたの筋トレが間違っている理由
  • 筋トレが続かなくなっても
    無駄じゃない理由

お楽しみに~

続編はこちらです。
太りにくい体質の人がマッチョになる方法その2

太りにくい体質の人がマッチョになる方法その2
筋トレをしても、プロテインを飲んでも、太れない、筋肉がつかない。そんなあなたもマッチョになることをあきらめなくていい。私がアドバイスをもらって結果が出始めているトレーナーのsachikoさんにインタビューした記事を書いています。...

コメント