『3時間睡眠法で差をつけろーオリジナル短眠法で人生2倍』佐原綾 ライフコンサルツ レビュー

お元気ですか、かにかまです。

睡眠時間を短縮して
1日の活動時間を増やせたら、
人生でもっといろいろなことが
成し遂げられそうですよね。

でも、単に時間を短くしても
眠気や疲れに襲われて
満足に過ごすことができません。

そこで、睡眠ノウハウの出番です。

今回は、
『3時間睡眠法で差をつけろ
ーオリジナル短眠法で人生2倍』

という教材のレビューをお伝えします。

商品ページはこちら。

では内容をみていきましょう。

 

商品のデータ

商品名 3時間睡眠法で差をつけろーオリジナル短眠法で人生2倍
販売業者 ライフコンサルツ
運営責任者 佐原綾
販売価格 4,800円(税込)

 

商品の内容

PDFデータ

 

商品の中身

無理して睡眠時間を短くするのではなく、
体質を短眠体質へ変えていくノウハウです。

その効果が実感できるまでの期間は、
数日、遅くても一週間
だといいます。

実践者の声では、
「10日ほど実践して、
30時間くらい得した」
「以前は8時間寝ていたが、
4~6時間の睡眠でよくなった」
「起きた時には体が
軽くなっているように感じました」
などあります。

普通の人は大体7~8時間
寝なければならないと思います。

しかも、それだけ寝ても
昼になると眠たくなったり。

睡眠時間を健康的に減らせるとしたら、
人と差をつけられますよね。

今、時間がなくて日々過ごすだけで精一杯、
という状態から
睡眠時間を減らした分、
好きなことや将来のためになることを
することができます。

 

かにかまの感想

高校生の頃、
私も睡眠時間短縮に挑戦したんです。

そうしたら、ある程度
睡眠時間を短くできました。

でもやっぱり、
どうしても昼間眠たくなるんですよね。

授業中なんて睡魔との戦いで
地獄のような時間でした。

それと、ゆっくり寝るという
幸せな時間が減ったような
気がしていました。

もし3時間睡眠で
十分活動できるようになったら
私の場合は3時間くらい
一日の時間が増えます。

そうしたらもっと
やりたいこともできる、
とは思うんですよね。

一方で、
仕事は与えられた時間の分ふくらむ
という法則もあります。

時間があるから、
その分心がたるんで
逆に時間がかかってしまうという法則です。

時間が増えただけで
人生充実して過ごせるかというと
そうとは限りません。

では何が大切かというと、
目標への「フォーカス」
だと思うんですよね。

例えば、
カップラーメンが出来上がるまで
待っている時の3分って長く感じるけど、
アニメを見たりゲームをしたりしている
3分はとても短く感じませんか?

あとは、
ただ穴を掘って埋めただけの一日と、
建物を作るために穴を掘って
給料をもらった一日では
充実感が全く違うと思いませんか?

週末デートのプランを考えて過ごす一週間と、
何も予定を考えない一週間では?

同じ時間でも、
目標をもって過ごしているかどうかで
充実感は変わってくるのです。

「本当はどうなりたいのか」

時間を増やすとともに、
この質問への答えを
明確にしておくことが大切です。

〜生き方に悩む
あなたへのメッセージ〜

「悩む」ということは、
それだけ前に進んでいるとも言えます。

自転車でスピードを上げれば、
風の抵抗が強くなるようなものです。

人生に挑戦するあなたを、
応援したい、力になりたい
そんな気持ちでブログを書いています。

依存的なマインドで、
苦しんできた私だからこそ
力になれることがあるんじゃないかと
思っています。

気になることや、質問などあれば
以下よりお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはこちら。

メールの場合はこちらから。
kanikama.jikoke@gmail.com

あるいは、
↓のコメント欄からおねがいします。

【この記事の関連記事】

コメント