メルマガの誘導文に悩むあなたへ

お元気ですか、かにかまです。
かにかまって何?⇒プロフィールはこちら。

ここ2日間、メルマガの誘導文に
悩んでいました。

誘導文って難しいですね。

同じように悩んでいるあなたの
参考になれば幸いです。

最初は、メルマガ登録フォームを設置して、
「メルマガやってます」
だけの説明でした。

さすがに、これじゃあ
誰も登録しないでしょう。

登録者のいないメールマガジンは
さすがに意味ないですよね。

そこで、どんな誘導文にするか、
考えることにしたんです。

まずは、自分の書きたいことは何か
を考えました。

「悩んでいる人の力になりたい」
という思いがあったので、
こんな誘導文にしてみました。

「悩んでいるあなたのためになる
メールマガジンをお届けします」

たしかに自分の気持ちとしては
そうなんですが、
読む側として見た時、
こんな問題があります。

  • 「悩んでいるあなた」というターゲットの曖昧さ
  • 登録するメリットがはっきりしない
  • 「あなたのため」という胡散臭さ

こんなページを見たりしながら、
悩みました。

・無料メルマガの登録率をアップさせる18のポイント

誘導文を考えることは、
自分が提供できる価値を
考えることかもしれません。

「誰に」「どんな」価値を提供するのか、
なかなか悩みました。

自分自身がメールマガジンに
登録する時のことを考えてみます。

  • 無料プレゼントに惹かれて登録
  • 発行者の実績があり、
    ためになる情報が得られそうな時
  • 友人や尊敬する人が発行していて
    内容が気になる時

こういう条件を満たせば、
まぁ自分と同じような人は
登録してくれるだろう、
と予想しました。

そうしてできたのが、こちらの誘導文です。

  •  「人生とはなんぞや?」
    とか考えるのが好きな人
  • どんな生き方が正解なのか、探している人
  • 「強い生き方」にあこがれている人

そんなあなたが、1分で
楽しみながら学べるメルマガを
ほぼ毎日、お届けします。

登録していただいた方には、
感情を受け入れ、
マインドフルネスに至るためのスキルを
解説した音声をプレゼントします。

この音声では、
私が頭から離れない悩みに悩まされて、
集中力が低下していた時、
カウンセリングを受けて教えてもらった
感情との向き合い方をお伝えしています。

音声を聞くことで、
感情に振り回されず
行動を選択できるようになり、
また、あなたの友人にも
アドバイスできるようになるでしょう。

【毎日1分読むことで自分と仲良くなれるメールマガジン】

※「@jikokeihatsu-gekihen.com」というドメインからメールが届きます。あらかじめフォルダ分け設定を行って頂きますよう、お願い致します。
※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。

最近書いたメルマガはこんな感じです。
新年に目標を立てると達成率が3.5倍

 

誘導文を書いてみて思ったのは、
どんな「人」と関わりたいのか、
どんな「価値」を提供したいのか、
自分でイメージをもっていないと
書くのが難しいんだなということです。

メルマガ誘導文に悩んでいるのなら、
一度そのあたりを考えてみてくださいね。

 

〜メルマガ誘導文に悩む
あなたへのメッセージ〜

「悩む」ということは、
それだけ前に進んでいるとも言えます。

自転車でスピードを上げれば、
風の抵抗が強くなるようなものです。

新しいことに挑戦するあなたを、
応援したい、力になりたい
そんな気持ちでブログを書いています。

依存的なマインドで、
苦しんできた私だからこそ
力になれることがあるんじゃないかと
思っています。

気になることや、質問などあれば
以下よりお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはこちら。

メールの場合はこちらから。
kanikama.jikoke@gmail.com

あるいは、
↓のコメント欄からおねがいします。

【この記事の関連記事】

コメント