キリスト教徒じゃなくても大丈夫 礼拝に参加してみた #いのフェス

この記事は2分で読めます

お元気ですか、かにかまです。

今日はふらっと、キリスト教会で礼拝に参加してきました。こういう宗教的なイベントって、

「勧誘されたりするんじゃないの?」

とか不安があるかもしれませんが、私の経験上は大丈夫です。私はクリスチャンではありませんが、一人でも自然に参加できましたよ。

 

礼拝ってどんなの?

キリスト教の礼拝といえば、結婚式のイメージで大体あっていると思います。

  • 聖書朗読
  • 賛美歌斉唱
  • 牧師からのメッセージ

以上のような、音楽と言葉で構成されているのがキリスト教の礼拝です。

今回は、「いのフェス」というイベントを兼ねての特別礼拝だからなのか、前奏に「ドラゴンクエストV」テーマ曲のパイプオルガン演奏が聞けました。それを目当てに参加したんですw

パイプオルガンっていいですね。

大学生の頃、迷える子羊になりたくて、ひとりでカトリック教会の礼拝に参加したことがあります。その時にも感じたのですが、牧師やクリスチャンといっても、普通の人です。まぁ、当たり前のことなんですが。

ドラクエは1から11までプレイされているとのこと。1はセーブができなかった、とか、5をやり込み過ぎて友人に心配されたとか、親近感を感じます。

 

教会は意外と落ち着く

礼拝堂は写真のような感じです。

「キリスト教徒の人ばっかりで圧倒されないかな……」

と、少しの不安はありましたが、なかなか広々として落ち着きました。

 

教会はコスプレ交流撮影会としての使用もOK?

礼拝のあと、いのフェスではコスプレ交流撮影会が予定されていました。教会で開かれる史上初のコスプレイベントということで、普段はそういう使われ方はしていないのでしょう。

新しい取り組みとして面白いですね。

礼拝前にも、コスプレイヤーの方がちらほらいました。

 

物販コーナあり

イベントだからでしょうか。書籍やグッズの物販コーナーもあります。

15:30からライブ&トーク予定の方の書籍を買いました。ちょっと時間が空くので昼で帰りましたが、面白そうな方なので本だけでも読んでみます。

プロの落語家ということだし、聞いてたら面白かったんだろうなぁ。

 

私の好きな聖書の言葉

あなた自身を愛するように、隣人を愛しなさい

この言葉を知ったのは、牧師でもあるジョセフ・マーフィーの書籍からです。ジョセフ・マーフィーによると以下のように続きます。

あなた自身を愛していなければ、どうやって隣人を愛するのですか。まず、自分自身を愛することです。

というわけで、私は自分が大好きです。

 

お読みいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

詳しいプロフィールはこちら。

はじめまして。かにかま(@kanikama_jikoke)です。

宗教にはまり、自己啓発にもはまり。
教材に200万円費やしたりもしました。

「なぜ宗教や自己啓発にはまるのか」

自身の経験をふまえて、正しい自己啓発とは何かをお伝えします。

よろしくお願いします。