こんなんやってられるか!!ヽ(`Д´#)ノ 働き方改革の原動力 #岡ブロ 第9回

お元気ですか、かにかまです。

「ブログで変わる! 普通の会社員の生き方改革」というテーマの、第9回岡山ブログカレッジに参加してきました。

ブログの可能性を知ることが出来る、とても良い講義でした。他の人の生き方って面白い。

今回は、その内容と所感をお伝えします。

 

講師の紹介

講師は広島から来られたぞえさん(@kz_sue)。

こんな現在へ至るまでの過程と、これからの野望について話していただきました。

 

どうやって人生を変えたのか

最初はフルで働く正社員として就職したそうです。

仕事にも慣れ、職場と家を往復する日々に飽きてきた頃。

定時で帰るために、タスク管理について調べている時、ぞえさんはブログに目覚めます。

  • コンセプトを決めること
  • あこがれの人に会いに行くこと

戦略を立ててブログをはじめて、思ってもみなかったことが起こります。

  • 「出版企画コンテスト」にてプレゼンが認められ、書籍出版へ
  • 会社を辞めるつもりで管理職に相談し、週3勤務を提案された

システム系の仕事って、「必ずモメる」とか「失敗率7割」とかっていう話を聞きます。

こんな本を読んで知りました。

プロジェクトマネージャーともなると、かなりのストレスではないでしょうか。

質疑応答にて、同じシステム系の仕事をしている方も言っていましたが、

「こんなんやってられるか!!」

という気持ちが、行動の原動力になったようです。

 

家で仕事ができない理由

週に2日はフリーランスとして仕事をするぞえさん。

誰かの目がないと怠けてしまいがちな私としては、「どうやって自分で仕事しているんだろう?」というところが気になりました。

他の方々の意見も聞いていると、家で仕事できる人と、できない人がいるようです。

 

家で仕事できる派の特徴

  • 自宅の作業環境が整備され過ぎて外で作業する気にならない
  • 外に出る時間ももったいないと思っている

 

家で仕事できない派の特徴

  • 仕事しなくても十分な稼ぎがあってやる気が出ない(うらやましい)
  • 家にいると、やることが沢山あって集中できない
  • 家だと、気分が仕事モードにならない

 

家で仕事できない人の対策として、「外に出てみる」という手段があるようです。

家で集中できないのが自分だけではなくて、少し安心しました。

 

ワークショップ「あこがれの人に会うためには」

ワークショップのテーマは、人生が変わるきっかけになった「人に会う」ということ。

みなさんの発表を聞いていると、すでにあこがれの人に会ってきている人、やりたいことをやりきっている人がいて、刺激を受けました。

そういう人こそ私にとってのあこがれの人かもしれません。

比べるわけではないですが、私はまだあこがれの人に会うという一歩を踏み出せないでいます。

以下のような、メンタル面の理由です。

  • ネットビジネスとか怪しい
  • 高額を払って会ったからといって、本当に人生変わるのか信じられない(高額払った時点で満足してしまう気持ち分かっていただけるでしょうか)
  • そもそも、本当に自分にとってのあこがれの人なのか疑問
かにかま
コンサル60万円とかハードル高いよ……

収入がめっちゃ増えたら、会いに行く抵抗が減るだろうけど、そうなったら会いにいかないかもしれないし。

お金だけのあこがれではないのですけどね。

 

かにかまの「こんなんやってられるか!!」体験談

設計が遅れて、施工で困ることがあります。

「設計が遅れていて、ちょっとした設計も見て欲しい」

未経験でしたが、ニコニコして承諾していた社会人2年目の頃。

そういう工事は、だいたい泥沼化します。図面は間に合わず、工期は変わらない。

深夜2時まで図面チェックをして、朝6時に再び現場へ……という日もありました。10年ほど前の話です。

そんな生活でまともに仕事が出来るのか。出来るわけありません。

運転中、気がついたら対向車線を逆走していた時には、死を覚悟しました。

そんな時期に思い出したのが、スタインベック著『怒りの葡萄』です。

たしか小説の最後は、「理不尽さに打ちのめされている時、悲しみと絶望に沈んでいる時、それでも人は誰かのために尽くすことができる」というような終わり方。

誰かのためになる人生でありたい。

でもそんなにいい人にはなれない。

私は怒っていました。とても。

理不尽な会社に。終わらない仕事に。ミスをする仲間に。そして、ミスをする自分に。

「このままでは死んでしまう。こんなんやってられるか!!」

記憶がおぼろげですが、そんな気持ちが自己啓発にはまっていった理由のひとつだったかもしれません。何しろ記憶がおぼろげで。

 

残業すると給料が3倍になりました。でも残業をやめると――!

時間外手当や、休日出勤手当がしっかり出る優良な会社だったので、当時給料が3倍になりました。

嬉しくないことはないですが、幸せとは限りません。人生で後悔したことランキングの一つに、「仕事をしすぎた」というのがあります。

仕事が落ち着いた時、残業がなくなりました。

それまで、仕事だけだった生活が一転。趣味の時間もできたし、彼女もできました

人生=仕事から、人生=仕事+趣味+恋愛と、人生が3倍になったのです。

今は少し減っていますが。

かにかま
あれ、ずいぶん話がそれてしまった

 

次回の岡ブロ

次回の岡ブロは、2月18日、13:00〜。

運営メンバーのお一人、生川さんが講師です。

テーマは、「ブログじゃない 想いで道は開ける」

詳細は、1月18日公開予定のようです!

岡山ブログカレッジ(岡ブロ)ーブログを楽しく学び合う勉強会
岡山・倉敷で月1回開催している、ブログ勉強会です。 「岡山ブログカレッジ(岡ブロ)」の主催メンバーは全員岡山在住の現役ブロガーで、様々な分野で活躍しており、「共に学ぶ」をキーワードに毎月15人程度が集まりブログの情報交換をしています。東京などから外部講師も定期的に招聘して、セミナーも行っています。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. […] かにかまさんによるレポートです!今回はお互いに飲めませんでしたが、ヒドゥンパール会やりましょう! こんなんやってられるか!!ヽ(`Д´#)ノ 働き方改革の原動力 #岡ブロ 第9回 […]