『ヴィーナス&ブレイブス』というゲームの主人公が人生なめてる

日常を楽しむ

お元気ですか、かにかまです。

最近、友人の勧めで
『ヴィーナス&ブレイブス』
というゲームをはじめました。

このゲームのストーリーは、
不老不死の主人公が
騎士団を率いて
世界の災厄を防ぐために戦う
というものです。

友人によると、
ストーリーが良くて
最後なんて泣いてしまった
とのことでした。

「最近泣いてないな」

と思い、
PSVitaでダウンロード版を購入して
プレイしはじめました。

そこそこ期待をしていたのですが、
どうもストーリーに共感できません。

その理由を考えてみましたが、
おそらく、
主人公が人生なめてるからです。

この記事では、
『ヴィーナス&ブレイブス』という
主人公が人生なめてるゲーム
について紹介します。

その他の人生なめてるシリーズはこちら。

人生なめてるやつが
ムカつく理由は
なんなのでしょう。

人が羨むものを手に入れているのに悩んでいる

不老不死。

それって多くの人が
強く望むものではないでしょうか。

「若い姿でいつまでも」
「死にたくない」

あなたも本音では
そう思っていますよね?

『ヴィーナス&ブレイブス』
の主人公は、不老不死を得て
300年以上生きているにも関わらず、
団員との関係や
目の前の命を救えなかった自分
などに悩んでいきます。

私はそこに強く嫉妬しました。

「300年も生きてて
なんでそんなことに
くよくよしてるんだクソが!」

そう思ったことが
ストーリーに共感できなかった
要因ですね。

現実には
300年生きた人はいません。

ですので例えるなら、
遊んで暮らせるほどの金を持っていて
恋愛にも社会的名誉にも
困っていない人が

「俺って不幸なんだぁ~」

と言っているようなものです。

「それだけ恵まれていて
よく不幸だなんて言えるな」
なんて、腹が立ちませんか?

私は腹が立つのですが、
ふと自分を振り返ってみると
似たようなことをしている
と思いました。

毎日仕事があって
食べ物には困ってない。

そんな状況を
本当に望んでいる人もいます。

そういう人から見たら、
不幸自慢のようなことをする私は
腹が立つでしょうね。

バカという方がバカでした。

死ぬことを美化している

『ヴィーナス&ブレイブス』は、
100年に渡る戦いの物語です。

その間には、
団員や登場人物の
死が描かれます。

私は、死の描写が
とても陳腐だと感じました。

美化されすぎているからです。

「あんたは生き切った……
満足だったか?」

なんてセリフが出てきますが
クサイクサイ。

腐った肉を食べたことがありますか?

腐った肉を食べると、
死ぬというのは
こういうことだと実感できますよ。

死んだら腐った肉になるのです。

美しいものではありません。

腐った肉を食べると生きることに本気になれる
お元気ですか、かにかまです。 昨日、冷蔵庫に放置していた 鳥の胸肉を食べました。 冷蔵庫から取り出した瞬間に、 鼻に残るようなエグいにおいがします。 皮は黄色っぽく、 その身は 白く濁った粘液に浸かっています。 ...

きれいごとばかり

死が美化されているなら、
他のこともきれいごとばかりです。

師匠と弟子の関係。
団員同士の関係。

きれいな側面ばかり
描かれているな
と感じます。

私の心が汚れているのでしょうか。

もっとドロドロした部分が見たい
きれいなとこばかりで薄っぺらいな

と思いました。

ゲームのシステムは面白い

『ヴィーナス&ブレイブス』は
騎士団を育成し、
敵と戦うゲームです。

団員を雇うとき、
何歳まで戦えるか、
戦力になるのに何年かかるか、
などを考えます。

バトルでは
敵の情報・攻撃パターンをみて
レベルを上げたいメンバーで
とどめがさせるよう
味方の配置を考えたり、
といったパズル的な面白さがあります。

それだけに、
育成中にストーリーが挟まれるのが
「うっとうしい」
と感じてしまいました。

何か楽しんでいる時に
邪魔されると腹が立つ
ということありませんか?

腹が立つのは自分に対して

腹が立つ時って
自分の一部分に対して
イラついていることが多いです。

例えば、
人生なめてるやつは
人生なめてるキャラに
イラついたり。

「リア充爆発しろ」
と思うとき、
自分がリア充になっていることに
気付きませんか?

トロトロ運転する車にイラつくとき
実は自分がトロトロ運転していることに
イラついてませんか?

イラつくときは
実は自分にイラついている。

こんな視点を持っておくと、
ゲームのキャラを見た時などでも
自分の一部分に気付くことができます。

つまり、私こそ
人生なめてて
死を美化して
きれいごとばかり言って
くさくて
他人の楽しみを邪魔するやつ
だったのです。

ごめんなさい。

自分の一部分を探ってみませんか?

鏡がなければ自分の姿が見えないように、
自分の腹が立つ部分って
一人では分かりにくいものです。

私自身が腹が立つことなどを
メルマガで配信しています。

見えていない自分を見るための
鏡にしてみませんか?

ご登録はこちらから!
↓  ↓  ↓

【こんな記事もどうぞ】

人生なめてるシリーズ。

コメント