エッセンシャル思考を実践するための非常識な方法

お元気ですか、かにかまです。 何度も読み返している本があるのですが、 そのうちの一冊が 『エッセンシャル思考』です。 3回目の読了を終えました。 エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする po...

『ハイパワーマーケティング』コミュ障ボッチのための超越論的卓越論

お元気ですか、かにかまです。 全世界でベストセラーとなり、 今も「マーケターのバイブル」として 読み継がれている、 マーケティング本として定番の 『ハイパワーマーケティング』 私は新訳版を購入しました。 ...

小説家になろう『辺境の老騎士』序章 感想

お元気ですか、かにかまです。 友人に勧められて、 『辺境の老騎士』 という、ライトノベルを 読み始めました。 小説投稿サイト 「小説家になろう」 で公開されているものです。 作品ページはこちら。 Amazo...

『光速パソコン仕事術』で学ぶコツコツマインド

お元気ですか、かにかまです。 20年間、仕事の効率化を 本気で考え続けた方の本を読みました。 そして学んだのは、 仕事の効率化だけではなく、 幅広いことに応用ができる 「考え方」でした。 この本で紹介されている ...

エリック・バーカー氏おすすめの一冊ラス・ハリス著『よくわかるACT』思考や感情との付き合い方

お元気ですか、かにかまです。 アメリカの人気ブロガー、 エリック・バーカー氏がブログで おすすめの本を紹介していました。 エリック・バーカーって誰? って方は、こちらの記事をどうぞ。 →『残酷すぎる成功法則』の著者、...

『火花』又吉直樹 感想「やりたいことをやる人生の悲惨さ」

お元気ですか、かにかまです。 今さらながら、お笑いタレント、又吉直樹氏の 『火花』を読んだ感想を書きます。 火花 (文春文庫) posted with ヨメレバ 又吉 直樹 文藝春秋 2017-02-1...

豊崎由美氏の書評論『ニッポンの書評』

お元気ですか、かにかまです。 ブログをやっていると、書評を書きたくなることってありますよね。 私は結構、書評記事、書くのも読むのも好きです。 で、書評論の本を読んでみましたので、「書評」を書きますw 地雷原へようこそ...

親との関係に悩んだ時に読みたい本と映画

お元気ですか、かにかまです。 最近、明らかに親子の関係性に興味が偏っています。 悩みすぎてカウンセリングを受けたところが始まりです。 →「私心せますぎ?」という悩みについてカウンセリング受けたった これだけ興味が偏っ...

スーザン・フォワード『毒になる親』どれだけ親が思考・感情・行動に影響を与えるか

お元気ですか、かにかまです。 毒親という言葉を知っているでしょうか。 子どもにとって毒となるような、悪影響を与える親のことです。例えば幼い頃しつけのために親から叩かれて恐怖を感じていた影響が、大人になって抑圧された怒りとなり、奥...

樺沢紫苑『父親はどこへ消えたか―映画で語る現代心理分析』

お元気ですか、かにかまです。 最近、親子関係に関する本を読んでいます。 そのうちの一冊、『父親はどこへ消えたか―映画で見る現代心理分析』は、心理系のブログで紹介されていて興味をもったので購入しました。 父親...

アリス・ミラー『魂の殺人―親は子どもに何をしたか』しつけ・教育の闇を語る本

お元気ですか、かにかまです。 最近、親との関係について悩むことがあります。 「結婚しなきゃいけない」 「長男は家を継がなきゃいけない」 まるで親に人生を 決められているような気がして、 嫌気がさしてきました。 ...

トライアスロンにかけた青春物語―『アイアンマン』(クリス・クラッチャー)

お元気ですか、かにかまです。 この小説は、単なるトライアスロン小説ではありません。 困難な現実に向き合う高校生たちの成長物語であり、愛と慈悲の物語です。ヤングアダルト小説ですが、大人の私が読んでも楽しめました。 ...

落合信彦著ー『命の使い方』

お元気ですか、かにかまです。 この本は、私が最初に読んだ自己啓発の本です。 命の使い方 posted with ヨメレバ 落合 信彦 小学館 1997-11 Amazon Kindle 楽天ブッ...

リスクという考え方を学べる本ー『食のリスク学ー氾濫する「安全・安心」をよみとく視点』

お元気ですか、かにかまです。 安全な食とは何でしょうか。「この本を読まずに食の安全を語る人は信用できない」と言われるような本を紹介します。 なかなかボリュームのある本で、読み終えるまでの平均的な時間は3時間48分です。 ...
思考・感情との付き合い方

『自信がない人は一流になれる』ートマス・チャモロープリミュージク著

お元気ですか、かにかまです。 もしあなたが、「自信がない」「自信を持ちたい」と考えているのなら、この本を読んでみてください。 自信がない人は一流になれる posted with ヨメレバ トマス・チャモロ...

『残酷すぎる成功法則』の著者、エリック・バーカーという人

お元気ですか、かにかまです。 『残酷すぎる成功法則』 という本を読んだのですが、 個人的に2017年で最高の本でした。 10回は繰り返して読もうと思っています。 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その...

書評:『ランディングページの教科書ー売上をガンガンあげるWeb制作8つのコツ』

お元気ですか、かにかまです。 情報商材などのサイトで、縦長のページを見たことはありませんか。購入者の感想などが必ず掲載されているページです。 そんなランディングページについての本を読みました。 Webデザイナー向けの本です...

感想:『アダルト・チルドレン 癒やしのワークブックー本当の自分を取り戻す16の方法』

お元気ですか、かにかまです。 アダルト・チルドレンという言葉を聞いたことがありますか? 家庭に問題があったり、虐待を受けたりして心に傷を負ったままの大人のことです。 心の傷は、健全な思考、行動、感情を妨げます。 「も...
心理学

自己啓発に心理学という武器防具

お元気ですか、かにかまです。 自己啓発というのは冒険です。 自分の弱い部分に向き合ったり、教材のセールスに合ったり、何が正解かわからなくなったり。 この困難な冒険を、「ひのきのぼう」と「旅人の服」で突き進んでいくと大怪我を...

ドラクエのように人生を楽しむ方法

お元気ですか、かにかまです。 ゲームに熱中したことはありますか? ゲームに熱中するように、人生に熱中できたら楽しいだろうと思ったのは私だけではないでしょう。 大人になるにつれてだんだんやらなくなるものですが、ゲームのように...
スポンサーリンク